トップページ ---> 高等学校 ---> 学費 / 奨学金

修学支援制度について

  1. 特別奨学生 (本校の制度)・・・給付
  2. 経済支援奨学生 (本校の制度)・・・給付
  3. 兄弟姉妹授業料減免制度 (本校の制度)・・・減免

  4. 高等学校奨学会奨学金制度 (北海道高等学校奨学会の制度) ・・・貸付
  5. 高等学校奨学会入学資金貸付制度 (北海道高等学校奨学会の制度)・・・貸付

  6. その他の奨学金制度 (民間団体等の各種制度)・・・貸付・給付
    • 北海道交通遺児対策事業
    • 交通遺児育英会
    • 北海道交通遺児の会
    • 廣西交通遺児育英会
    • 釧根地区交通育英会
    • あしなが育英会
    • アフラックがん遺児奨学基金
    • 道新みらい君奨学金
    • 日本教育公務員弘済会
    • 市町村奨学金
    • 母子寡婦福祉奨学金
    • 社会福祉協議会生活福祉資金
    • アイヌ子弟高等学校等進学奨励費補助制度
    • 朝鮮奨学会

  7. 通学バスの運行・・・無料
各制度についての詳細は、右のPDFアイコンをクリックで表示・印刷できます。
必要に応じてご利用下さい。

就学支援金制度 と 授業料軽減制度について

  • 就学支援金制度
    国が、私立高等学校の中低所得世帯の生徒を対象に就学支援金として支給します。
    支給される就学支援金は、学校が生徒本人や保護者にかわって受け取り、授業料の一部と相殺するしくみになっています。

  • 授業料軽減制度
    道が、私立高等学校の経済的理由により修学困難な世帯の生徒を対象に授業料を軽減します。軽減補助金は学校が授業料を軽減したときに、学校に対し道が補助するしくみになっています。
両制度についての詳細は、右のPDFアイコンをクリックで表示・印刷できます。
必要に応じてご利用下さい。

授業料について

本校の授業料は月額31,800円ですが、実際の納める授業料が大幅に減額となるケースがあります。これは、「就学支援金制度」と「授業料軽減制度」の適用を受けられるからです。

保護者の「課税証明書」の市町村民税所得割額の合計額で判定します。

実際どのケースの授業料になるかについての詳細は、
右のPDFアイコンをクリックで表示・印刷できます。必要に応じてご利用下さい。

入学に係わる必要経費の概略について
右のPDFアイコンをクリックすると以下の1〜4についての必要費用(平成29年度)について概略をまとめましたものを表示・印刷できます。ご参考資料の1つとして必要に応じてご利用下さい。
  1. 入学金
  2. 学納金(4月分、5月分以降)
  3. 制服料金 (現在製作中で11月に公表する予定です)
  4. 衣類・教科書類・宿泊研修・諸経費等

3年間の授業料等納付金について
サンプルケースとして3年間の授業料等納付金を表にまとめたものを右のPDFアイコンをクリックで表示・印刷できます。必要に応じてご利用下さい。
このページの先頭へ
Copyright © 2007 BUSHUKAN JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL All Rights Reserved