トップページ ---> 中学校 ---> 武修館の教育

学校教育目標
目指す生徒像
中高連携の6ヶ年一貫教育

中高の6年間を、
【定着期】(中学1・2年)【充実期】(中学3年・高校1年)【完成期】(高校2・3年)
と捉え、中高一貫した指導体制のもと独自のプログラムを展開します。

中高の各教科の相互関連内容の中学での先取りや中高での指導内容の入れ替え、高校2年終了時までの高校学習内容の完了、高校3年次の受験演習など、効果的な学習を実現します。

授業理解を確認できる…CHECK-TESTシステム

積み上げ教科であり、理解度に差が生じやすい『英語』と『数学』では、単元テストや定期テストを待たず、週に1度のペースで行うCHECK-TESTで基礎理解度の確認を図ります。

資格取得へのアプローチ

本校では基礎学力の定着と語学力の向上を図るため、漢字検定・英語検定・数学検定のチャレンジを推奨しています。
各学年では目標とする級が設定されており、多くの生徒たちが見事に合格証書を手にしています。
  英語検定 漢字検定 数学検定
1学年 5級 5級 4級
2学年 4級 4級
3学年 3級 3級 3級

このページの先頭へ
Copyright © 2007 BUSHUKAN JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL All Rights Reserved
転校案内