秋の交通安全教室がありました。

【秋の交通安全教室がありました】
11月15日(木)に、中高全生徒を対象に「秋の交通安全教室」を実施しました。今回は北海道交通事故被害者の会より白倉裕美子氏を講師としてお迎えし、「命の大切さを学ぶ」と題して体験講話をいただきました。子どもを交通事故で奪われた親の立場からのお話に真剣に耳を傾け、中には涙を流す生徒もみられました。交通事故遺族の方の思いを理解するとともに、被害の悲惨さ、かけがえのない命の大切さについて再認識する機会となりました。

 Copyright © 2014 BUSHUKAN JUNIOR & SENIOR HIGH SCHOOL All Rights Reserved